金なしじいさんのアーリーギブアップ生活

40前後でアーリーギブアップ生活を送る老後の日記

本当はネットなんてやっている場合じゃないが

どうもおはようございます、お久しぶりです。ご自由にどうぞ。

 

先日目標金額である100万円を達成しましたが、未だに行動は起こしておりません。このままズルズルいきそうで心配になってきますね。

それでもふとした瞬間にパッと行動するんじゃないか?という淡い期待も持ち合わせているのも事実です。過去にそういうことが何回かありましたから。

 

話は変わりますが、twitterやブログを開くとオレと似たような人達を探すことを相も変わらずやっておりますが、皆さまは自分の事をダメだ、劣っているという自覚を持ちつつも何らかの行動を起こされたり、自らの境遇を変える努力をなされています。

「アーリーギブアップ」なんてふざけたものを掲げているオレは深い溝を感じて仕方がありません。

 

なので彼らとお近づきになりたいという気持ちは未だ捨て切れずにいますが、仮に歩み寄りをしたとしても根本的な生の意識の違いだったり、不幸の度合いが彼らと比べると軽度であったりする為に次第に相手にされなくなってくるでしょう。

それを承知の上で、一期一会の感覚で会うというのはアリだと思いますが。

 

オレの収入、資産、能力の状況からするとネットで遊んでいる暇なんてありません。勿論こんなブログを書くことも。

それでも実際に行動できない、羽根が千切れた、牙が抜けてのたうち回っているのでこうしてネットで文字を打つくらいしかできないのですよ。それができるだけ恵まれていると言われたらそれまでですが。

 

オレはおそらく所持金が1,000円以下になったとしても最後までネットで文字を打つか、末期の酒を煽っていることでしょう。悔しい、こんなはずじゃなかったという気持ちはどうしても拭い切れませんが、それ以上に「安らかなひと時を過ごしたい」という思いが強いのです。自らの人生を改善する努力はできませんが、ムダに苦しまない努力は今でも微力ながらやっておりますし、最後まで止めるつもりはございません。

 

まあ、精神衛生上のことを考慮するとtwitterやブログを読むのにのめり込むのは控えた方が良いでしょう。ネットに情報を出している以上それなりに能力や資産がある人達が多数ですので。せいぜい〇フーさんのサイトや天気予報に留めておこうと思います。

 

 

本日の入金記録

どうもお久しぶりです。ご自由にどうぞ。

 

前回の入金記録から1か月以上空いてしまいましたが、久しぶりに入金を行いました。

 

今回は¥400,000入金して通帳の残高は¥1,009,018となり、遂に100万円を達成しました。多くの人達からすればすぐに達成できる金額ですが、グズで無能で決断力の無さが仇となって半年以上かかってしまいました。

何はともあれ、一つの目標を達成して胸をなでおろしております。

 

そんなオレではありますが、逃走資金の100万円を貯めたものの未だにどうするかは決まっておりません。アパートを借りるのか、それとも別のことを始めるのか。

現時点では投資とかには使わないとだけは明言しておきます。それを始めるのであれば別に資金を稼いでおかなければなりませんので。

munenkinjiisan.hatenablog.com

 

でも今のところは通いこどおじが一番可能性が高いでしょう。とある理由から自由に生活したいという思いが高まってきたので。それが決まりましたらまたブログで報告したいと思います。

 

しばらくはアーリーギブアップ生活を送りつつも、気の向いた時にブログを更新していきます。

 

本日の入金記録

どうもおはようございます。ご自由にどうぞ。

 

オレ自身でもいつ振りかわからないくらい久し振りですが、入金を行ってまいりました。

 

f:id:munenkinjiisan:20220331051645j:plain

今回は20,000円です。これで合計609,017円となり、1,000,000円まであと390,983円になりました。開始して5か月目にしてようやく60%を達成しました。まさに牛歩ですね。

 

ここまで入金記録を続けて参りましたが、今後は私事で出費が予想以上に嵩むので入金は滞ってしまいます。元々低収入かつ高出費なのもありますが、必要経費としてどうしても削れない部分である為致し方ないのです。

 

でも100万円入金記録は止めるつもりはないので、そこのところはご了承頂けたら幸いです。

 

今はできて3時間労働でしょうか?

どうもおはようございます。ご自由にどうぞ。

 

昨日は労働から帰宅してからゲームもせずに酒を飲んでひたすら呆然としていました。どうしようもない疲れに襲われていたのです。厳密に言うと肉体的にはさほどではないのですが、どうしても神経を擦り減らしてしまうのです。根っからのズボラ人間であるにも関わらず、変なところで気を使ったりしてしまう、一番残念な存在ですから。

 

もう8時間労働は難しいのが現状でしょう。今のオレができるのは3時間くらいの単純作業くらいでしょうか?プロ野球で例えるならば中継ぎ投手のスタミナしかないのに、無理矢理先発完投しているような感覚です。

 

無論こんな短時間労働で生活できる環境はどこにもありません。むしろこの先は16時間労働でもやっていけるかどうかくらいでしょう。それだけ賃金が下がって物価が下がる世の中ですから。果たしてそこまでして生きるだけの必要って本当にあるのでしょうか?

 

もしも今の仕事を失ったら確実に完全アーリーギブアップ生活に移行するでしょう。

予想していたよりもかなり短いものになりそうですが、オレ個人としてはそれで構わないです。

 

某ブログのように一年間とかそういった長期間でなくとも、最後の自由な一日みたいな形を迎えられたら幸いだと思っております。

 

 

気付けば何年こんな生活をしているのだろうか

どうもおはようございます。地震に遭われた方はどうかご自愛ください。

 

昨日の記事でも書きましたが、本当に自堕落な生活を送っております。アーリーギブアップ生活を公言したのは最近ですが、こういった日々を送るのはずっと前からだと思います。おそらく7年前くらいからでしょうか?

 

munenkinjiisan.hatenablog.com

 

朝6時前に起きて自慰行為、朝食、そして「もう働いたって何も改善できないので意味なんかねー」という思いを抑えつつ(実際は抑えきれずに滲み出ています)出社し、夜前に帰宅。その後夕食を食べてから風呂に入って、YOUTUBEかお気に入りのブログの画面を傍らにゲームをし、寝るという腐ったルーティンを繰り返しています。

 

人生を改善したい、逆転したいという方々からすれば信じられない光景ですし、こんなことだから底辺の底にいるんだよと呆れ返ることでしょう。実際にこんな生活を送って愚痴ばかりをSNS上で吐いてきましたからどれだけの人々が去っていったかは数えきれません。

 

周りに誰もいない、理解者もいない、先もない生活は惨めで仕方が無く、何度もそのことで一人キレてきましたが、今までの人生や昨今の様々な出来事を振り返ると、今の生活がオレにとってベストの老後生活なのではないかという風に変わっていきました。

 

勿論こんな生活が送れるのもオレが子ども部屋おじいさんだからであり、曲がりなりにも働いて定期的に収入があるからです。長期の無職や引きこもりになったらここまで余裕をぶっこいていないでしょう。今も余裕はないのか。

 

だからといっていつまでもこんな生活を送れるとは思っておりません。長くて数年、下手したら数か月後、最悪の場合は明日…なんてこともあり得るかもしれません。世界情勢や日本の天災等を考えるとまんざらウソではないでしょう。

 

あと、両親との関係も今のところは小康状態を保っておりますが、年数が経てば介護やお金、心身のストレスなどで衝突することは避けられないと思っています。それを避けて自身の自由を守るためにも家を出なければならないでしょう。詰んだ人生が更に短くなろうとしても。

 

朝早くから長話になってしまいましたが、基本的には何の努力も改善もない超自堕落な日々を送っております。そんなオレではありますが、布団は敷きっぱなしにしません。

敷きっぱなしにした方が帰ってきてすぐに寝られて効率が良いのですが、それだとどうしても気が滅入って仕方が無いのです。ズボラで何事もどうでもいい性分なのですが、こうったところだけはきっちりしてるというか、神経質なものですから生き辛さを感じてしまうのです。

ゲームをして、菓子を食って、酒を飲んで

どうもこんばんは。ご自由にどうぞ。

 

タイトルにある通り自堕落な日々を過ごしております。それ以外は特に何もしておりません。当然スキルアップなんてもってのほかです。

 

ゲームについては昔買ったやつをやりつつ、最近買ったものを混ぜながらプレイしております。若い頃のように一つのジャンルのものを集中してプレイするのが疲れてきたので、短時間プレイにシフトせざるを得なくなったのです。

 

ゲームの合間には甘いお菓子が欠かせません。主にチョコレート系のお菓子が好きですね。アイスやスナック系も好物ですが、アイスだと溶けてしまって最悪テーブルにこぼれてしまいますし、スナック系だとどうしても手が汚れてしまってその都度拭かなければいけないのがネックなので、チョコレートが候補に残ったわけです。

 

それに加えてお酒も少し飲みます。ストレングゼロ系の方がコスパが良いのですが、あれだと後からダメージが残ってしまいますので、多少お値段は張りますけれども日本酒やウィスキー等の蒸留酒を小コップでちびちびと飲み、チョコをおつまみにしてゲームをプレイします。

 

若い方でもこんな生活を送っていたら確実に健康診断でひっかかると思いますし、ましてやオレの年代だと致命的でしょう。でも構わないのです。何たってこんなご時勢ですから(以前から続く生き辛さ、それに加えて長引くコロナ禍、更にトドメを刺すかの如くのウクライナ侵攻etc…)。それにこの先こうしたものを口にすることは色々な意味で叶わなくなるのはオレでも想像できますから。

 

こんな生活は人様にオススメすることはできませんし、ほぼ100%の人々は否定、拒絶するでしょう。こんなご時勢にも関わらず自己の成長を信じていたり前向きに生きていたりする人達が圧倒的多数を占めますから。オレからすれば異常なくらいですが。

 

この生活の難点としては、理解してくれる人がいなくて孤独を味わったり惨めな思いをすることで、それは確かに辛いですが、下手に長生きして更に苦痛を味わう方がよっぽど辛いです。惨めなんて生ぬるいものじゃないですよ本当に。

 

人に認められる生き方は諦めるしかありませんが、せめて残された時間を目一杯楽しむことはオレでもできると信じております。

 

人類劇場の最終盤、存分に食って飲んで遊び倒したいものです。

長生きはしないぞ!!

どうもおはようございます。あくまでもオレ個人の話ですし、押し付けるつもりはないのでご自由に聞き流してください。

 

オレは現在40歳くらいですが、実際はその倍の80歳くらいの感覚です。つまるところおじいさんなのです。もしかすると産まれた時点で60歳くらいの感覚だったのかもしれませんが。

 

なので年金のない老後生活が既に始まっているようなものです。現在は辛うじて収入があり、実家暮らしのお陰でこうしてブログを書いたりゲームをしたりしたアーリーギブアップ生活を送れるのですが、親が亡くなって収入が途絶えたらその時は完全に詰みとなり、お迎えがきたと認識しております。

というよりも最初から天寿が20代くらいで、それを運良く、無理矢理引き延ばせただけなのでしょうが。

 

それに加えて、幼い頃から生きる欲が希薄で、歳を重ねるにつれて長生きしていたくないという気持ちが強くなっていったのも大きいです。将来のお金、仕事、政治等を考えたらこの先ツワモノしか生きていけないだろうという空気をひしひしと感じていましたから。特に2010年前後から現在に至るまでの様々な出来事がそれに拍車をかけました。

 

今はウクライナ侵攻で最悪ですしこれから更に地獄へ突入していく感じですけど、あのリーマンショックの辺りは酷かったです。仕事先でも詰められ、家に帰っても詰められてのサンドウィッチ状態です。幸い周囲には話しておりませんでしたが、もしもあの時誰かに打ち明けていたとしても「甘えるな!!」と叩かれていたことは間違いないでしょう。よく犯罪も自殺もしなかったなあと思いますね。完全に擦り減ってしまいましたが。

 

今になって思うことは、あの時、いやもっと前に覚悟を決めて好き勝手ワガママに生きてやれば良かったということです。今の記憶と経験を持って時間を巻き戻せたら確実にそうしますが、当然そんなことはありえません。

 

それでもやっぱり2015年とか、2019年あたりのいい時期で世界を旅して回って、ライブ三昧をやって人生の幕を下ろしていればどんなに良かったのだろうかと考えてしまいます。オレ自身の覚悟のなさと情けなさに改めて憤りを感じます。一部の無責任なポジティブ押しつけバカにもですが。

 

誤解しないでほしいのですが、長生きしないのはあくまでもオレにとってメリットがあるだけです。生きたい人は生きても構わないですし、その邪魔をしてはならないでしょう。

 

長生きというものはあくまでも個人の意思によるものであり、他者から強制されるものではないと考えています。下手に無理矢理生かしても、周囲の人間は迷惑を掛けられたり、最悪無差別殺人でもやられたらたまったものではありません。

誰にも相手にされない、救われない人間ならば短く楽しく生きるのも良いではありませんか?

自己責任の世界であればそれは許されるとオレは思います。